お見積もり依頼
お問い合わせ
営業時間:平日9:00-18:00
(12:00〜13:00 昼休み)
土日祝休業
TOP  〉 お取り扱い商品  〉 ネームタグ  〉 織ネーム  〉 レピア織

ネームタグ

ファッション・アパレル製品を演出するにあたり必要なアイテムが、ネームタグです。
ネームタグには、織りネーム、プリントネーム、品質表示・サイズネームがあります。
全て当社で揃いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
織ネーム
レピア織
レピア織機で製作する織ネーム。シャトル織より価格が高くなりますが大変高級感があり、衣類等の表面にワッペンのように取付が出来ます。
色数は11色まで(ベース色含む)、サイズも12mm以上であれば、縦・横自由です。耳がなく四方全てをヒートカットしますので、キッズ、ベビー用品に取り付けはおすすめしません。しかし、ワッペンのような丸とか、自由な形にヒートカット出来るのも特徴です。
レピア平織り、レピア朱子織り、の2種類があり、どちらも柄がある部分のみ裏はフルバックになりますのでご注意下さい。(柄が一部分の場合はシャトル織の方が綺麗に仕上がる場合があります。)
又、ご希望の色により、当社で縦糸を黒糸で織る黒ダテ、縦糸を白糸で織る白ダテの2種類から適した色を選ばせて頂きます。
細かい繊細な柄まで再現出来る『高品織り』、写真画像から織りネームを製作する『レピア写真織』も可能です。


レピア平織り
光沢感が少ないマットタイプ
光沢感が少ないマットタイプ
朱子織では表現出来ない細かな文字も可能です。 色数が多く、全体に柄がある方が高級感があります。色数が少ない場合はシャトル織の方が綺麗に仕上がる場合もありますのでご相談下さい。 細かい文字で、背景を白もしくはパステルなどの明色にする場合、背景に文字色が映りますので注意が必要です。
レピア朱子織り
光沢のあるタイプ
摩擦に弱いですが柔らかい風合いなります。 平織りより厚みがあるぶん細かな文字が出にくくなります。背景を白もしくはパステルなどの明色にする場合、レピア平織りより文字色の映りが少なくお勧めです。
レピア高品位織り
細かい柄を高品位織りで表現
通常の織ネームでは表現出来ないような細かい柄が高品位織りで製作すると可能になります。織りネームで写真織の次に単価が高くなります。
レピア写真織
お手持ちの写真などを織ネームに
お手持ちの写真などを4色分解し、写真織ネームに出来ます。グラデーションのロゴ、マークなどにも対応可。商品の画像をそのままネームにすることも・・・。多種多様なデザインが出来るようになりました。御社のネームに生かしませんか。
レピア織ワッペン
刺繍では出来ない細かい柄も表現
刺繍では出来ない細かい柄でも、レピア織機で織って縁をオーバーロックすれば一般ワッペンとしてお使い出来ます。色数は11色まで(ベース含む)、ワッペンのような丸とか、自由な形にヒートカットも可能です。
まずはお問い合わせください
熟練の刺繍職人が、ご予算にあった最適な加工方法を提案させていただきます。
なお、当ホームページに、裏加工(ワッペンの取り付け方法)、生地サンプル、
書体サンプルを載せてありますので、
お問い合わせの際ご指定があればお申し付けください。
お電話でのお問い合わせはこちら
TEL
03-3845-3311
FAX
03-3843-5458
営業時間:平日 9:00〜18:00
(12:00〜13:00 昼休み)/土日祝休業
制作実績 制作実績