トップページ >校旗・団体旗・優勝旗 > 旗の加工方法各種

旗の加工方法各種

旗の加工は、手刺繍、横振りミシン刺繍、コンピュータミシン刺繍、染め旗の4種類です。

手刺繍について

その名の通り、熟練の職人の手で直接刺繍を施す方法です。 手刺繍詳細はこちら

横振りミシン刺繍

職人が生地に型付けをし、その上から機械ミシンでで刺繍を施します。ボリュームのある刺繍を施すことが出来る方法です。 横振りミシン刺繍詳細はこちら

コンピュータミシン刺繍

コンピュータで入力したデータを大型の刺繍機械で刺繍します。精密なデザインの刺繍が可能です。 コンピュータミシン刺繍詳細はこちら

染め旗

染色可能な生地を使用し、生地の風合い、および特徴を生かした染色方法を用いた染め旗。 染め旗詳細はこちら

領収書に関しまして

銀行からお受け取りのお振込控えを領収書とさせていただきます。
※弊社からは領収書は発行いたしませんので、ご了承ください。

無料お見積もり・お問い合わせ

各お見積もりや、刺繍に関するお問い合わせをお待ちしております。
お返事は、通常48時間以内に返信させていただいております。万一、メールをお送りいただいたにも関わらず当店より返信が届かない場合は、お手数をお掛け致しますが、再度ご連絡下さいます様お願い申し上げます。
無料お見積もり・お問い合わせ
電話:03-3845-3311
FAX:03-3843-5458
Email:info@sekigen.co.jp